海外留学の5つの心得 | Living like Hinako 海外留学の5つの心得 – Living like Hinako
Menu
留学 / 英語勉強

海外留学の5つの心得


留学前ってYouTubeで留学関係の動画をみたり、英語をひたすら勉強して、いろんな準備をするけど、実際、行ってみないととわからないことの方が多いですよね。

アメリカ留学歴3年の私が留学初期に意識しておけばよかったこと留学前にしておけばよかったことを紹介します!

その 留学前はReading・Grammarよりも まずListening !

トフルなどを勉強している人はReadingからSpeaking,Writingまで幅広く勉強する必要がありますが、トフルなどのスコアを取得せず留学する、トフルのスコアを取り終えた方は留学前に何よりもまずListeningを完璧にしておくことをごり押しします!

現地の人で日本のCD付き教材の音声のように、はっきり話す人はいないし、みんな英語を流すようにしゃべる。

若者だとスラングが入ってくるので、マジで喋るのが早い。聞き取りづらい。

現地の英語に慣れるのに4ヶ月ぐらいかかりました。

留学前、私は映画を英語字幕付きでみていたのですが、これも間違いでした。

授業中に見る動画も字幕がついていないものが多いし、プロフェッサーも頼まないとつけてくれない。字幕に慣れてしまっていたので、授業についていくのに大変でした。

また、他国の留学生はReadingやWritingができなくても、ListeningやSpeakingはできる人が多いので、授業中にディスカッションをする際に、日本人は置いてかれることが多いとおもいます。

Speakingに自信はあったものの、まず現地の人が何を行っているのか理解できなかったので、話に入ることができない。それが悔しくていつも学校帰り泣きながら帰ってた 笑

英語に自信がない人は、アジアからの留学生やキッズと仲良くなるといいかも!

アジアからの留学生(韓国・中国)は話題が合いやすいところもあるし、キッズ相手だと話すペースもゆっくりだから緊張せずにコミュニケーションが取れるとおもいます♡


その2 英語ペラペラになるまでの道のりは長い

英語には自信がある方だけど、正直アメリカに約3年住んでいても、わからない英語なんていっぱいあります💧

私自身、スラングとか、ジョークとか、いろいろ理解出来て、なにも気にせずコミュニケーションが取れるようになるまで時間がかかりました。

特に留学初期は

日本に来る前にちゃんと準備してきたのに、、

自信いっぱいできたのに、、、

と焦っている自分がいました。

でも焦りは禁物

でもしばらくして留学生活にも慣れると、そりゃあ生まれてから東京に18年間いて、ぽーんってアメリカきたばっかでペラペラになるわけないかと思えるようになり、焦って全く楽しめていなかった留学生活をだんだん楽しめるようになりました。

バックグラウンドも人それぞれだし、他の留学生と自分を比べることもしなくていい!

自分のペースで大丈夫!


その3 わからないときはしっかり聞く

日本人は英語を喋るときに笑って流したりわかったふりをすることが多いです。

私もそうでした。。。

でも、この癖を直さないと英語は一向に上達しない

わからないとき、英語を聞き取れなかった時は必ず what do you mean?やI didn’t get it と言うことを癖にしましょう。

アメリカにはいろんな国のからいろんな人が来ていて、留学生のことを理解してくれる人は多いので、聞くと親切に教えてくれる人が多いです。


その4 想像以上に辛い

短期留学だとまた違うと思うけど、大学進学のような長期留学だと壁にぶつかることが多いです。

留学ってきらきらした部分に注目されがちだけど、大変なこともいっぱいあります。

留学初期はカルチャーショック、ホームシック、英語との戦いなど、新しい環境にadjustmentが必要になるので辛いことが多いと思うし、

”挫折は必ずある”ので留学前から、挫折に立ち向かうぞ!ぐらいの気持ちでいると心の準備ができていいかも。

私の場合は、

日本の大学に進学していたらきっと悩んでないだろうなってこととか、

留学してないと、ここまで自分と向き合うことって無かっただろうな

という体験が多いので、その分成長してるな!いい経験!と思えます☀︎

失敗した時、悩んでいる時も、きっと留学していなかったら得られなかった経験だ!とポジティブに考えられれば、どんどん留学が有意義なものになるはず!

\合わせて読みたい/


その5 予定していたよりもお金がかかる

特に留学初期は現地に慣れてないから出費が多い気がします。

アメリカは車文化で基本車がないとどこにもいけないのでUberを使い過ぎてしまったり、自転車でどこかに行こうとしても途中で道が無くなって、うそやーん!ってなったこともあります笑 それくらい車社会。

友達を作りたかったので誘いは全部断らないようにしていたし、その分、いろんなところに遊びに行ったり、外食も多かったのでお金がかかっていました。

(現地に慣れれば節約もしやすくなってくると思います!)

せっかくの留学だから現地で充実した時間を過ごしたいですよね。

なので、留学前はなるべく貯金しておくことをオススメします!

私も留学でお金のmanagementがいかに大切か学びました 💦


【まとめ】

この記事では海外留学の心得を私の留学体験談とともに語りました。

\要点をおさらい!/

①日本にいるうちからListening を完璧にしておく。

 

②海外に住めばすぐに英語が喋れるようになる訳ではない。

 

③英語がわからない時は受け流さないでしっかり聞く。

 

④留学は楽しいことも辛いことも多い。

 

⑤日本にいるうちに多めに貯金しておく。

No Comments

    Leave a Reply

    CAPTCHA